2016年01月08日

フラジャイル

フラジャイル2.png

明けましておめでとうございます。

知っていますか?漫画『フラジャイル』

 

岸京一郎、職業・病理医。病理医とは、生検や病理解剖などを行って、

病気の原因過程を診断する専門の医師のこと。各診療科の医師は、彼の

鑑別をもとに、診断を確定させたり治療の効果をはかる。

医師たちの羅針盤となり、人知れず患者を救う岸。医師たちは彼について、

口をそろえてこう言う。「ヤツは強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。

 

病理を取り上げる小説はおろか漫画もなかったでしょう。この漫画には

臨床検査技師が登場します。院内に、1人病理医、1人臨床検査技師。

1人臨床検査技師はあり得ない設定ですが、スペシャリストであり、

ジェネラリストとして登場します。

一般市民に臨床検査技師の名前が知れることはいいことです。

海外では臨床検査技師は科学者(biomedical scientist)と位置付けられて

います。

みなさん、今年の目標は掲げましたか?

 

※ちなみに、113日(水)22時から長瀬智也主演でドラマがスタートします。

病理小僧

 


posted by 山臨技レポート at 13:42| Comment(0) | 研修会レポート