2018年11月01日

第39回山形県医学検査学会

平成30年10月13日〜14日 山形県医学検査学会が開催されました。
IMGP0093.JPG
庄内地区役員の方々の努力もあり、無事学会のスタートを迎えました。
IMGP0113.JPG
今年度も多くの会員の皆様の参加があり、初日の受付も活気にあふれていました。
IMGP0117.JPG
まずは協賛企業によるランチョンセミナー、今年度はランチョンセミナーの数も増え、
二日目には3会場を使います。 弁当は、2日とも平田牧場のおいしいお弁当でした。
IMGP0146.JPGIMGP0153.JPG
一般演題数は31題、若手技師の発表が多く今後の技師会としても頼もしいかぎりです。
IMGP0159.JPG
発表のあとの質疑応答も活発でした。 
IMGP0186.JPG
情報交換会も多くの参加者で埋め尽くされ、地元の獅子舞甚句、
地区ごとの宴会芸?で大いに盛り上がりました。
IMGP0390.JPG
特別講演 「認知症の現在地」 日本海病院精神科 副部長 澁谷 譲 先生
教育講演 「当院における妊産婦救急対応への取り組み」 山形大学医学部付属病院
               産婦人科学講座 病院助教 渡邊 憲和 先生
IMGP0441.JPG

第39回 山形県医学検査学会の各賞は

学会学術賞 鶴岡協立病院    奥山 真紀 

若人奨励賞 日本海総合病院   武田 麻美

おめでとうございます。

IMGP0439.jpgIMG_5221-2.jpg

受賞おめでとうございます。

IMGP0452.JPG1
各役員の方々お疲れ様でした。  今年度の学会も成功裡に終了しました。

来年は、北日本学会です。 皆様のご協力よろしくお願い致します。

posted by 山臨技レポート at 18:38| Comment(0) | 研修会レポート