2017年12月15日

高校生進学支援ガイダンス

129日(土)山形大学附属病院にて「高校生進学支援ガイダンス」が開催されました。県内から高校12年生49名の参加があり、臨床検査を体験し、検査業務に興味を示しておりました。

内容は、臨床検査の概略、若手技師の経験談および実際のセクションを廻っての体験と盛りだくさんの内容でしたが、あっという間のガイダンスとなりました。

大学、専門学校にて臨床検査の多くを学び、6年後には我々の職場へ来てくれることを期待しつつガイダンスは継続が必要かと思われました。

1210日 山形新聞に掲載されました。

posted by 山臨技レポート at 12:04| Comment(0) | 研修会レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: